TAKEYA

HOME企業情報事業内容

事業内容

デザート事業部

1980設備導入
1980年にプリンの製造設備を導入。以来、一貫して高品質のデザートをお値打ちにお客様にご提供し続けております。
プリン・ゼリーをはじめシュークリーム・エクレアなどたくさんのデザートを製造し、全国各地へ販売しております。
無菌充填ライン
1995年、ドイツハンバ社の無菌充填ライン設備を日本で初めて導入。衛生管理についても万全の体制で臨んでおります。 2002年には生産量の増大により、二台目の無菌充填ライン設備を導入いたしました。皆様の信頼を裏切らない高品質な製品作りを続けております。

女性だけの商品開発会議
製造や企画以外の職種の社員にも食品メーカーの一員である意識を持ってもらおうと2005年に「女性だけの開発チーム」を結成しました。メンバーが月に1〜2度集まっては、女性ならではの感性を活かして新商品の開発や既存品の改良をめざしています。
おいしさの理由
弊社のプリンは、特別製法の短時間高温殺菌法で、香り・味・食感を大切にしており、皆様から大変おいしいとご好評をいただいております。シュークリームは、自家製クリームにこだわり、お値打ちでありながらもおいしさを常に追求しております。また当日ご注文いただいた製品は、当日内に生産し、全国に出荷しております。毎日作りたてのシュークリームを皆様のお手元にお届けしております。
現在、シュークリームの生産は、年間約1億7千万個に達し、単一工場としては日本一の生産量を誇っております。
当社は、第38回(1999年)から第40回(2001年)と第42回(2003年)に出品し、第39回コンクールに於いて、特別金賞1品(3連イチゴゼリー)、金賞6品(ベビーシュークリーム、3連プリン、3連オレンジゼリー、3連抹茶プリン、3連梅酒ゼリー他)、銀賞4品、銅賞2品受賞という快挙を成し遂げました。

改善活動
2003年にトヨタ生産方式をベースにした改善活動をデザート事業部に導入いたしました。年二回、改善事例発表会を実施し優秀者(グループ)を表彰しております。2007年には、店舗サービ事業部も参加し、全社規模で改善活動に取り組んでいます。

1975年に三重県下初の外資系ファーストフード店、ミスタードーナツ三重県一号店を四日市駅前にオープン。1978年にはケンタッキーフライドチキン三重県一号店を四日市日永にオープンしました。 今では誰もが知っている、ミスタードーナツとケンタッキーフライドチキンですが、アメリカンテイストいっぱいのファーストフードは当時では非常に珍しく、遠方からお越しいただくお客様も後をたちませんでした。

今後も新しい事業にチャレンジしていきます。

株式会社 竹屋
〒512-1211 三重県四日市市桜町963-1
TEL:059-326-7722(代)/FAX:059-326-4244(代)